ナウ フレッシュ

ナウ フレッシュ


カナダからやってきたNOW FRESH(ナウ フレッシュ)は、

新鮮さに徹底的にこだわり、新鮮な食材が持っている栄養素をできるだけ活かすため、時間と手間ひまかけて丁寧に調理されたフレッシュドライフードです。



一番の特徴は何と言っても新鮮な食材!

原材料に使用するお肉は100%フレッシュミート。新鮮なターキーやダック、サーモンの生肉だけを主タンパク源として使用しています。また、他の素材にも徹底的にこだわり、新鮮な4種のベリー(ブルーベリー、クランベリー、ラズベリー、ブラックベリー)をはじめ、多種多様な野菜やフルーツを使用。さらにレンダリング(※)されていないココナツオイルやキャノーラ油といったフレッシュオイルだけを厳選して使用しています。
※レンダリングとは、畜産副産物を高熱で処理し、油脂分を採取することです。


ナウ フレッシュイメージ




お腹にやさしく、涙やけやアレルギーにも配慮!

NOW FRESHは、犬猫が消化を不得意とする穀物を一切使用していないグレインフリーのペットフードです。また、健康に欠かせないプロバイオティクスとプレバイオティクス、加工品では不足しがちな消化酵素もしっかりと配合しています。涙やけやアレルギーにも配慮し、一般的にアレルギーが出やすいといわれているトウモロコシや大豆、小麦などの穀類や、それらの精製品は一切使用していません。


ナウ フレッシュは凄い




もう少し詳しく説明しますと

腸の健康に欠かせないプロバイオティクス(腸内善玉菌)とその増殖をうながすプレバイオティクス、そして食べ物の消化を助ける消化酵素。 私たち人間は、これらを発酵食品(ヨーグルトや納豆など)や生の食材を食べることで補っています。犬猫もかつては、獲物の生の肉や内臓を食べることでしっかりと補っていました。 しかし、ドッグフードが主食になってからは、これらのとても大切な栄養素が不足し、胃腸が弱ることでさまざまな健康上の問題を引き起こしていると指摘されています。なぜなら、プロバイオティクスや消化酵素は非常に熱に弱く、高熱で処理されるペットフードの加工の段階で死滅してしまうからです。

フレッシュドライフードNOW FRESHは、加工後にプレバイオティクス、プロバイオティクス、消化酵素を加えることで、ドライフードであってもしっかりと胃腸の健康をサポートし、素材の持つ栄養を最大限に活かす工夫がされています。




ナウフレッシュ キャットフード
       
       
   
       
キトン フィッシュアダルト アダルト シニア&ウェイトマネジメント
1歳までの子猫用  魚主体の成猫用 七面鳥主体の成猫用 高齢猫・ダイエット
       

去勢・避妊手術済みで

体重が気になりだせば

アダルトへ移行してください。

 

鶏・豚・牛などのお肉は一切

不使用。お肉にアレルギーの

ある子や魚好きの子に。

 

新鮮な七面鳥生肉が主原料

消化酵素や善玉菌も配合

封を開けた瞬間にいい香りが

 

健康を維持する上で大切な

たんぱく質をしっかり含み、

低脂肪に仕上げた低カロリー食

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

4